2日続けて邪神に行くという快挙を成し遂げました!
最終日と初日に行ったから2日連続。
前回分居残ってたから連続しただけですが、
そこを突っ込んではいけません。
敬遠しがちな邪神を順調に消化したことを素直に喜びましょう。
1
前日の邪神はラズバーンとゼルドラド。
今期の邪神は魔勇者と魔トーマです。
邪神の敵には数種類ありますが、実は1番苦手なのがこの魔兄妹です。
2
(あえて2獄でまもの使いの図)

苦手な理由その1:敵を見失う

これはわたしだけかもしれません。
魔兄妹の見た目は人間キャラと変わりません。大きさも普通。
なので、8人が動き回る邪神だとまぎれてしまいがち。

最近は何とか追いかけられるようになりましたが、
初めて行ったときは戸惑い続きで全然動けませんでした。
他の敵は大きいし、形もイカニモなのでわかりやすいのですが
人間相手はどうにもやりにくいのです。

苦手な理由その2:兄がうざい

本来の勇者である妹を守りたい。
その一心で生きてきた兄の気持ちはわかります。
志半ばで倒れた無念さもわかります、たぶん。
でも、その鬱憤をこっちに向けるのはお門違いですよ、兄さん。
3
次々と倒される仲間の仇とばかりに魔勇者へ疾風迅雷!
どんどん行くよ!とやる気いっぱいで攻撃しようとすると・・・・
4
血相を変えて魔兄が駆けてくる!!
妹をいじめたら絶対殺すマンと化したこの兄がうざい!

蘇生してもらう、魔妹に攻撃。兄にヤられる。
繰り返されるこのループ。
他の邪神ではこういうことないですよね。
ラズバーン攻撃したらゼルドラドが走ってくるみたいなこと。

どの敵も簡単ではない邪神の宮殿ですが、
どうもこの兄にはストレス溜まりまくる。
5
自分がダークサイドに堕ちていくのがわかる。
そんな邪神の魔兄妹でした。

そこで一句
こんな兄 実はわたしもほしいかも イケメンで妹思いイイジャナイカ。
net