大量に抱え込んだふくびき券。
オーグリードふくびきが更新され、
10日近く経過して尚、1,000枚以上残ってます。

面倒という理由もありますが、
それ以上にやる気を失わせるのが
「当たらない」という事実。

これは何か憑いてるに違いない。
ふくびきが当たらないのも、わだつみが出ないのも、
週課が終わらないのも、何かのせい。

ということで、真剣に厄払いを検討してみましょう。

それはそうとして、どうやって厄払いをしたものか。
旅のうーらない師、ウールーズは考えました。

占星術では吉星、凶星というものがあります。
きっと凶星が悪さをしているに違いない。
それなら、凶星を退治してしまえば万事解決。
アストルティアにも平和が訪れるはず。

では、凶星ってなんのこと?
占星術に興味がある方ならご存知、火星が凶星です。
赤く光る火星。マーズ。これが凶星。
火星の位置を気にするより、
火星をつぶしちゃえば万歳じゃない?

そこで、今日のターゲットは君だ!
2
またまたマーズフェイスです。
デフェル荒野にもいるなんて知らなかったよ。
中央付近の狭いエリア、夜限定、同時ポップ数たぶん1。
隠れた凶星と言ってよいでしょう。
3
砂漠に転がるマーズフェイス。
まずは一応説得から試みます。
脳筋と思われがちですが、これでも平和主義なのです。
4
通じるはずもなく、マーズフェイスおこ。
7
強いとはいえないマーズフェイスですが、
押しつぶしはやっかい。
連れて行ったサポマス殿が死んでたりすることも。
5
なんて言ってる間にわたしもふっとばされてます。
空にも暗雲が立ちこめますが、
今更負けるはずもありません。
6
雷飛ばしてこっぱみじん!。
空にも星が戻ってきます。

これで、凶星を無事退治。
わだつみも出るし、ふくびきも当たるし、
週課も終わってるはず・・・・・・。

緑青 白が続くよ ふくびき券
やっぱり知ってたうー川柳

net