ドラクエは様々な冒険の中で、
多くのモンスターと戦うことが主眼のゲーム。
だと思うんですが、

冒険といってもこんな冒険は求めてないとか、
(学園とか?)
モンスターと戦うといっても強すぎる弱すぎるとか、
(レベ開放クエとかボスモンスターとか)
何をやっても出しても冒険者からの非難が出ちゃうという。

そんな中登場した幻の海トラシュカ。
また空気を読まないコンテンツか?と懸念もちょっとありました。
でも、
これおもしろいぞ!?
1
ということで、涼しげな滝の前でキリリと1枚。
トラシュカは面白かったのですが、写真が1枚もナシ。
冒頭でカメラ起動できなかったので、撮れないと思い込んで
1枚も撮りませんでした。
撮れるのかな?

なので、他の写真を代用に使いつつ、
トラシュカレポをしてみましょう。

楽しい気分が少しでも伝わるように、
楽しそうなホタテワラビーの写真とともにお送りします。
2
狭い筏フィールドの上で、
落ちてくる爆弾を避けつつ、落ちてくるお宝を拾い集める。
それだけのルール。
説明書を読まないわたしにもすぐ理解できます。

でも、ゲームは結構奥深い。
爆弾の吹っ飛ばされ範囲を見極めつつ、
手際よく走り回るのは結構つらたん。
3
落ち着いて!と思っていても、
すぐに我を忘れて爆弾を押してることがシバシバ。
ドカン!と吹っ飛ばされて、海の中。
4
浮き輪プリーズ!!!
叫びたいけど、パーティーチャットではノラの方にも聞こえちゃう。
今回はチームのみなさんと組んでいっていたので、
チムチャで叫びます。
「おちたーぁー!」
「れーてーん!」
「あと1人、がんばってぇー」
落ちるとすることがないので、チムチャがはかどります。

8人の順位がつくのですが、
8、7、8、7の繰り返しで1回だけ5位があったくらい。
猛烈にヘタヘタなわたしですが、それでも1時間くらい熱中しました。

とにかく落ちないことが大事ですねぇ。
特に嵐で落ちちゃうともう浮き輪が出ないので、
最後まで海の中です。
最後に一稼ぎもできなくなるし、大きくスコアに差がでます。
5
ふっとばないこと!
これを肝に銘じてしばらく楽しみたいです。

これ期間限定なんですね。
達成報酬があるから、限定なんでしょうけど、
普通に遊べるようにしてほしいなぁ。
できれば指定のパーティーと8人でできるモード、
4人でできるモード、2人でできるモードなどあると、
いろいろ遊べそうです。
景品なんてちいメダかふくびき券でいいんです。

景品で盛り上げようとすると、
どうしても短期のイベントになってしまいます。
パーティーゲームとして遊べるミニコンテンツが
いくつかあってもいいなと思いました。

あ、それってカジノのことかな?
6
今日の一句
吹き飛んで海に居残るせちゅなさよ
うきわうきわうきわ

net