わたしの趣味の1つに、
戦闘中の写真撮影があります。
自分の技のモーションを狙ったり、
敵のユニークな動きを捉えたりが楽しいです。

何度も戦っている強ボスでも、
竜牙石狙いのアッシュリザードでも、
うっかりぶつかったプランマトックでも、
一応カメラを起動する癖がついてしまってます。
6
かっこいい写真が目標ですが、妙なツボ写真が撮れることも。
例えばこのイカ戦の写真。
わたしの歌に合わせて、
赤いバトマスとイカも一緒に手を広げて歌ってるみたいじゃない?
殺伐とした常闇もなんだか和みます。
5
こちらはベルムドさん。
全身全霊切りを前にグォーッて叫んでます。
ああ、こんな顔もするんだなぁと新発見。

最後に紹介するのはヘルバトラーさん。
この強ボスも登場時には、パーティー組んでも苦戦してました。
今ではサポでも大丈夫ですが、でもちょっと苦手意識があります。
1
四股踏んで土俵入りかな?
にぃーしぃー、減把都羅ーみたいな。
3
ベルムドさんと同じく、全身全霊切り。
彼は叫ぶより、寄り目。結構愛嬌があります。
4
これは自動撮影の討伐写真。上の全身全霊切りからの続きです。
歌舞伎の見得を切るポーズに似てませんか?
4
こういう感じのポーズです。
よく見るとヘルバトラーの寄り目も
歌舞伎の”にらみ”という表情に似てる気がします。

せっかく暇な時期。
あれこれと脇見してみるのも楽しいかなと思うのでした。
(写真引用:http://www.audiocore.co.uk/

寄り道が 過ぎて週課の脱落か
試練など知らぬうー川柳

net