ドラクエ10居残り組ブログ

カテゴリ: 雑記もろもろ

役に立たないことをそれらしく書くのが
このブログのスタイル。
でも、今日はちょっと似合わない話題です。
1
9月1日に発表されたアップデート情報
(3.5後期の次、末期かな?)
この中にクエストの「みなしクリア」が実装されるとありました。

最新のストーリーに早く挑めるように、という、
新規の方向けの大緩和のひとつです。
(他にはとにかく経験値が増えてレベ上げが楽になってますね)

バージョン3が始まるときに、
メインストーリー以外の必須クエストが多くて、
早く進みたいのに面倒だよー、という声もありました。

でも、わたしはああいう脇道クエストは大好きでした。
3
バージョン1.5の頃、
ソロで始めたわたしは右も左もわからんちんでした。
効率のよい進め方やレベル上げの方法も知らず、
あっちうろうろ、こっちうろうろと進めました。

10月末に初めて、
最初のキーエンブレムを取ったのが翌年1月という脇道ぶり。
なんかボス(プスゴン)が強そうだなーと思ったので、
経験値を稼ぐため、
とにかくあちこちの小さなクエストをやりました。

途中で魔法使いの職業クエストにも手をつけました。
次回予告とか出てきて、ワクワクしたのに、
レベル上げないと受けられないのかぁーと失望。

しょうがないのでレベル上げのため、
また未着手クエストを探してうろうろする日々。

プスゴン討伐後もだいたいこんなペース。
ネルゲルを倒したのは3月中旬でした。
世間ではバージョン2がスタートしてましたが、
のんびりとバージョン1を楽しんでいたわけです。

早く追いつきたいという気持ちも少しはありましたが、
隅々まで遊びたい気持ちの方が強く、
時間をかけて外伝クエストをやったのは本当に楽しかった。
何よりもそれぞれの物語が素晴らしく、
登場人物の人物像や背景もしっかり描かれていて、
すごく愛着が持てました。

ドラクエの魅力は、メインキャラクターだけでなく、
脇役にも個性があり、
それぞれの魅力があることもその1つじゃないかと思います。

今回のみなしクリアは、
そういう魅力と楽しみを捨て去ることじゃないかと思うのです。
5
実施中のクイーンコンテストの予選会。
熱烈なファンに支えられたキャラが、たくさん出場しています。
そういうのも、寄り道クエストで
そのキャラの魅力に気づいたからこそじゃないかなと思います。

早く進みたいのに面倒という気持ちもわからないでもないです。
が、脇役が輝くからこそ世界が魅力的になるはず。
そこを軽視するのはちょっとなんだかなぁと思うわたしでした。

まあ、もしかしたらバージョン4から世界観が大きく変わり、
お馴染みのキャラたちの出番はないのかもしれません。
それでも、やらないのはもったいない、
ぜひ魅力的な登場人物ともっと触れ合ってほしいと思います。

知恵熱や 慣れぬまじめか 夏バテか
夜涼しくてくしゃみが出そうなうー川柳

net

ひまー、ひまーと騒いだから。
というわけでもないと思いますが、
久しぶりに常闇に便乗させてもらいました。

イカ1、だっくん2とお手軽レベルだったので、
戦闘のリハビリもかねてます。
何しろ最近は、
右手左手とブラックベジターくらいしか戦ってませんから。

前回イカに行ったのは7月の28日。
ほぼ1ヶ月ぶりです。
そのときはパソ不調の頂点。
固まって回復しない僧侶でパーティーを全滅に導きました。

「復活のうー」とは言いましたが、
イカを倒してこそ真の復活。
あの日と同じく僧侶で挑みます。
6
パソも軽々。雷も痛くない!

1イカの割に回転アタックが多くてふっとんだ件、
威圧の射程距離を見誤って2度も喰らった件など、
反省点は多々ありますが、
パソのコンディションとしては上等でした。
7
ホーリーライトで攻撃する余裕までみせます。
1イカだと動きが雑になっちゃうのが問題ですが、
常闇は楽しいなぁ。

ついでに2だっくんも討伐。
テンペストのタイミングを忘れて死にかけましたが、
まあ雑な感じで勝利。
8
これで安心して眠れるというものです。
あとで、宝珠いじりを忘れたことに気づきましたが、
まあよかろうです。

今日の一句
にもぱんや レグナライトを持て余す
そろそろマスクでも作りましょうかのうー川柳

net

25日より課金復活、ドラクエ10を再開しました。
25日はお友達のヒロさんことむーたん主催のイベント。
そしてカジキグランプリスタートで邪神更新。
翌26日は週課〆でチムイベの日と山盛り。

復活早々忙しいはずの2日間でした。
2
ところで。
何もしてないのに散らかっている、という経験ありませんか?

休日なのでのんびり休息(朝寝とか昼寝とか)していただけなのに、
夕方室内を見ると雑然と散らかっている。

数ヶ月開けてないはずの引き出しを開けると、
ごちゃごちゃして何がどこにあるかわからない。

誰しも身に覚えがある話じゃないかと思います。

復帰して、
さて何から始めるかねーと思いつつ、
何気なくもちものを調べたわたしの心情はまさにコレ。
なんでにもぱんになってるかなぁ。

復帰初日25日の夜はドレアイベントでした。
ドレアを作るには、頭から足まで一揃い分の装備が必要です。
でも装備品がにもぱん過ぎて、これ以上持てない。
旬の釣竿とルアーで空き0です。

時間もなく、整理整頓も面倒になって以前作ったドレアで参加。
6
照れ隠しに「裁定者の拝礼」のしぐさで遊んでしまいます。
3
崖っぷちでしぐさすると空中を移動してくれます。
結構楽しい。

そんな感じで復帰初日は終了。

翌土曜日は週課の〆ですが、
試練行くと荷物が増えるじゃないですか。

一晩寝てもやっぱりにもぱんは治ってません。
しょうがないので、釣りです。カジキです。
4
チムイベもカジキ釣りだったの、土曜日は結局1日釣り。
でっかいスイカも釣れました。
5
でも、うっかり景品交換したら室内用と庭用のスイカ家具。
装備、道具に続いて、ついに家具倉庫もにもぱんです。
1
配置できる庭具もあと1つだけ。
空いてる枠は道具が1ページ分(10個?)ほどです。

せっかく課金したのに、
にもぱんがつらくて何も手がつけられません。
復帰早々思わぬトラブルに解せぬ思いの居残り組です。

夏の浜 絶えぬ地響き 旬カジキ
2,000cmを見てみたいうー川柳

net

動きがチョーもたついて冒険にならぬ!
と、ドラクエ夏休みになっていた居残り組。

色々な箇所を疑いまくった挙句、
失敗したままのWindowsアップデートがよろしくないのでは?
と、思いついて何とかアップデートを完了。
ドラクエ10の再インストールまでして、
ちょっとマシになったのが前々回までの粗筋
なんとか動けてるけど、まだ不安が残っておりました。

その後、色々とぐぐってニワカにパソコン力を身につけたわたし。
再度工夫を凝らし、ちゃんと動いてくれるかどうかを、
お盆休みを徹してキッズタイムを狙ってチェックしてました。

そしていまこそ告げよう!
ここに「復活のうー」を!
1
(写真はイメージです)

※今回はパソコンとの格闘話なので、面白くないのに長いです。
覚悟決めてお読みくださいませ。

続きを読む

スクエニさんが出してる預言者育成学園というスマホゲーム。
それとDQXのコラボが本日8月5日から始まりました。

別ゲームとのコラボときいて
「うわー、面倒くさい」
と思われる方、多いと思います。

が、なんだかすぐもらえちゃいました。
20170805-1423_391748232
まず、プリムリリー装備。
コサージュ、体上、くつの3点セットです。
エルコにはよく似合いそうです。
20170805-1424_391748220
コサージュもかわいいです。
20170805-1423_391748185
預言者学園のマスコット的なとらんす一味のポーチ。
これも結構かわいいです。

それとしぐさがもらえました。
20170805-1425_391748448
たんぽぽの綿毛をもってー、
20170805-1426_391748458
フーッと吹きます。
20170805-1425_391748335
なぜか変なのが降ってきます。

昨年のショップ特典しぐさの風船は、
DQMLとのコラボしぐさの「つまむ」をアレンジしただけで、
手抜き感が満載でした。

が、まだまだ面白いしぐさ作れるんじゃないですか。
もっとちゃんと頑張ってほしいものです。
20170805-1426_391748478
預言者学園やってない人、
前はやってたけどアプリ消しちゃったという方、
コラボ達成条件は、
・アプリ内で友達を作る
・予言に参加
・答え合わせに参加
の3つです。

0から初めても難しくはないので、
お気楽に参加してみてはどうかな。
既にやってるという人だと、
特に何もしなくても条件達成してるケースも多いと思います。

ぜひチャレンジしてみてはいかがかしら。

心頭を冷却できればもしかして涼し
混乱続くうー川柳

net

このページのトップヘ