ドラクエ10居残り組ブログ

カテゴリ: イベント

緑っぽいドレアで集まるイベント用ドレア。
1
ギュッとちゃんはどれにしよう、傘の方がいいかしら、
なんて考えた挙句、かぼちゃに。
2
なんか自分はかぼちゃの茎みたい。
くるくるツインテはかぼちゃのツルっぽい。
ということで、かぼちゃ女としてお出かけしてきました。
3
イベント自体は短時間で終わったのですが、
その後もダラダラとお話タイム。
そのお題の1つが目玉焼きでした。

あざとい、鬱陶しい、レンダチケットよこせ、と
3拍子揃った哀ドルバトンちゃん。
毎回の質問も面倒がられる一因です。

そんなバトンちゃんなのに、
今回の質問は上出来だったようです。
「目玉焼きにはなにをかける?」

もっとも身近な料理といって過言ではない、
目玉焼きはそんなメニューの1つです。
4
バトンちゃんへの答えを見てみると、
しお、しおこしょう、醤油、この辺が多数派。
マヨ、ケチャップ、ソースという答えも。

他には、何もかけないという人も多いようです。
バトンの質問は「なにかける?」と、
かけること前提の質問でした。
なので、かけない派は回答に困ったみたい。

バトへの回答は一方通行ですが、
詳しく聞くとさらにバリエーションが増えていきます。
調理中にしおこしょうで味付けするので、
完成品には「かけない」派。
焼くときに使う油にこだわるパターンもありそうです。

目玉焼きには何もかけないけど、
ベーコンと一緒に焼いたり、パンと一緒に食べる派。
なるほど奥が深い。
5
これで焼き加減までこだわるとエンドレス目玉焼きワールド。
半熟がいいか、しっかり焼くか。
日本では見ませんが、海外では両面焼くスタイルもあります。

両面焼いたものはターンオーバー。
片面はサニーサイドアップ。
名称まで変わっちゃう。

英語の人は、卵を太陽に例えてサニーサイドアップ。
日本人は目玉に例えたわけで、
その辺の感じ方の差も面白いですね。

国の名前が日の本なんて、太陽信仰が強いだけに
焼いた卵を太陽に例えるわけには行かなかったのかも。

ああ、全然ドラクエと関係ない・・・。

竜族と ウェディは卵で 産むのかな
また余計なことが気になるうー川柳

net

ドラクエは様々な冒険の中で、
多くのモンスターと戦うことが主眼のゲーム。
だと思うんですが、

冒険といってもこんな冒険は求めてないとか、
(学園とか?)
モンスターと戦うといっても強すぎる弱すぎるとか、
(レベ開放クエとかボスモンスターとか)
何をやっても出しても冒険者からの非難が出ちゃうという。

そんな中登場した幻の海トラシュカ。
また空気を読まないコンテンツか?と懸念もちょっとありました。
でも、
これおもしろいぞ!?
1
ということで、涼しげな滝の前でキリリと1枚。
トラシュカは面白かったのですが、写真が1枚もナシ。
冒頭でカメラ起動できなかったので、撮れないと思い込んで
1枚も撮りませんでした。
撮れるのかな?

なので、他の写真を代用に使いつつ、
トラシュカレポをしてみましょう。

楽しい気分が少しでも伝わるように、
楽しそうなホタテワラビーの写真とともにお送りします。
2
狭い筏フィールドの上で、
落ちてくる爆弾を避けつつ、落ちてくるお宝を拾い集める。
それだけのルール。
説明書を読まないわたしにもすぐ理解できます。

でも、ゲームは結構奥深い。
爆弾の吹っ飛ばされ範囲を見極めつつ、
手際よく走り回るのは結構つらたん。
3
落ち着いて!と思っていても、
すぐに我を忘れて爆弾を押してることがシバシバ。
ドカン!と吹っ飛ばされて、海の中。
4
浮き輪プリーズ!!!
叫びたいけど、パーティーチャットではノラの方にも聞こえちゃう。
今回はチームのみなさんと組んでいっていたので、
チムチャで叫びます。
「おちたーぁー!」
「れーてーん!」
「あと1人、がんばってぇー」
落ちるとすることがないので、チムチャがはかどります。

8人の順位がつくのですが、
8、7、8、7の繰り返しで1回だけ5位があったくらい。
猛烈にヘタヘタなわたしですが、それでも1時間くらい熱中しました。

とにかく落ちないことが大事ですねぇ。
特に嵐で落ちちゃうともう浮き輪が出ないので、
最後まで海の中です。
最後に一稼ぎもできなくなるし、大きくスコアに差がでます。
5
ふっとばないこと!
これを肝に銘じてしばらく楽しみたいです。

これ期間限定なんですね。
達成報酬があるから、限定なんでしょうけど、
普通に遊べるようにしてほしいなぁ。
できれば指定のパーティーと8人でできるモード、
4人でできるモード、2人でできるモードなどあると、
いろいろ遊べそうです。
景品なんてちいメダかふくびき券でいいんです。

景品で盛り上げようとすると、
どうしても短期のイベントになってしまいます。
パーティーゲームとして遊べるミニコンテンツが
いくつかあってもいいなと思いました。

あ、それってカジノのことかな?
6
今日の一句
吹き飛んで海に居残るせちゅなさよ
うきわうきわうきわ

net

ヤフー!!
1
いつも楽しみにしているエルフのらくがき帖のイベント。
今回は虹色ドレア集会ということで、
虹の7色の1つをメインにしたドレアがテーマです。
2
そこで選んだ色がオレンジ。
倉庫に豊富に在庫があったから・・・じゃないよ。
少ないかなぁーと予想される色を狙ってみました。
よーく見たら、ピアスもスライムベスでオレンジです!
それでは、ワクワクと出かけてみましょうー! 

イカ、会場のお写真をタンタンと貼っていくスタイル。 続きを読む

エルフのらくがき帖主催のドレアイベント、
ロジエの小人たち」に出かけてきました。 
テーマはバラ、花束、バラのスティックが似合うドレア。
なんだか華やかでゴージャスなイメージですね。

ということで現地はいつも以上に華やかなドレアの方でいっぱいでした。
2
ミニゲームでいきなり負けて反省中。
イカ、現地のお写真でタンタンとお送りします。 続きを読む

「ダメジャないでスカじゃーにー」さんが、
レグナードフォトコンテストというイベントを企画してらっしゃいます。
7月3日(日)が締め切りだったのですが、4日(月)まで受け付けてるそうで。

れぐにゃーどの写真にはそれなりにこだわりをもっている私ですが、
なかなかこれという写真が撮れず、
前撮ったのでお茶を濁そうかとも思ってました。

それはそうとして、「ダメジャないでスカじゃーにー」さん。
前は「ダメじゃないですスカじゃーに」だったと思うのですが、
いつのまにか「じゃ」もカタカナになってました。

(作者様から最初からじゃ!とご指摘いただいたのでなかったことに!!)

で、締め切りギリギリの日に撮影だけのためにれぐへ行ってきました。
応募はしなくてもせっかく撮った写真を埋もれさすのもアレなので、
ボツになったれぐ写真を供養したいと思います。
20160304-2211_311983382
(当たる前から痛がってるの図)
続きを読む

このページのトップヘ