遠い嵐の領界、天ツ原の地下坑道に
プラチナこうせきの母子が住んでいました。
厳しいお母さんは、子供たちに繰り返し言い聞かせます。

しっかり身体を磨いて、ピカピカにしておくんだよ。
そうすればいつか冒険者さんが拾っていってくれるからね。
1
子供たちはお母さんの言うことをよく聞いて、
毎日身体を磨いていました。

その調子でしっかり磨いてピカピカのカチカチにしていれば、
いつかナドラダイト鉱石になれるかもしれないねぇ。 

お母さんに褒められて、子供たちは一層熱心に身体を磨きます。
プラチナこうせきの何十倍も高価なナドラダイト鉱石さんは、
子供たちの憧れのマトなのです。

プラチナこうせきが頑張ってもナドラダイト鉱石にはなれません。
でも、立派なプラチナこうせきになれるように
毎日子供たちは毎日一生懸命、身体を磨いていました。 
続きを読む