ドラクエ10居残り組ブログ

タグ:キラキラマラソン

土曜日はチムイベでナドラ1周レース。
日曜日はダスカ氏主催でナドラ観光ツアーと
2日でナドラガンドを2周してしまいました。
2
改めて振り返ってみると、
ナドラガンドの印象的な光景に驚かされます。
アストルティアにも変わった景色、
美しい場所はたくさんあります。
3
ですが、そのアストルティアからも
異世界と認識されるナドラガンド。
ちょっと変わった景色程度では、
「なんだ、こんなものか」
と、思われかねません。
4
そんな心配が杞憂に終わるほどの光景を
ナドラガンドでは見ることができました。
まあ、頑張りすぎたからか、
若干狭いという不満もありますが。
5
闇の領界では、下層の幻想的な光景に見惚れ、
楽園のSFのような光景に衝撃を受けました。
向こうに見えるメタルドラゴン。
ヤツラを避けながらのキラマラは、高収入期待ルートでした。
6
景色の神秘的な美しさでは、水の領界がダントツでしょう。
水中移動という他にはない仕掛けも楽しめました。
キラマラは地上の小島が中心でしたが、
ワニ狩りもいい金策でした。

最近のキラマラはもっぱら嵐の領界です。
地下坑道と神獣の森、時間があれば迅雷の 丘に行きます。
これは神獣の森を上からみたところ。
7
キラマラでは行くことがありませんが、
ナドラガ神のほこらへの道も印象的です。
8
一見どこかにありそうな参道ですが、
奥の奇岩とのミスマッチが不思議な世界観を演出します。
あれはナドラガ様の翼でしょうか。
復活したら、地形はどうなるのか。
すごい仕掛けを期待したいです。
9
改めてバージョン3を振り返ると、
素材の暴落に踊らされ続けた2年間だったような。
かつての主要商材、妖精の綿花が100G切ったときのせつなさ。
領界解放とともに気になる新素材の有無。

昨日、各地のキラキラを拾いながら、
そんな感慨を感じずにはいられませんでしたとさ。

そこで一句
バージョンアップ 来るまで貯めよ 石と草
耐えきれないうー川柳
 
net

週課が始まる日曜日。
さらにトコイカが4の日。
こんなに盛りだくさんのはずなのに、何にもしませんでした。
昼も夜もインはしてたのですが、何にも。

夜はいつのまにか真っ黒な画面に「切断しました」の文字。
姿勢が悪かったのか、またもや痛い腰。
いろいろ自業自得みたいです。

ああ、日替わり討伐は行ってました。
1度全滅しましたが・・・・。
1
おどるん、バドリーに死す。

まもの、おどるほうせき、サポ盗賊2でうろつくことが多いわたし。
スキあらば盗む!
意外なモンスターがいいものを持ってることもあるのです。

でも、トリカトラプスは相手が悪かったです。
盗賊のホイミじゃ回復足りず、まさかの全滅。
大きなこうらとレッドアイが盗めるので欲張ったのが敗因です。

日替わり討伐なんてと気楽に考えてしまいますが、
何気ない日常に落とし穴があることがあるのですね。

穴といえば。
キラキラマラソンで1つ発見したので、それをお伝えしましょう。
嵐の領界の神獣の森。
太いツタを使った移動がちょっとややこしいマップです。
2
これは上層と中層を結ぶツタ。
これを調べると、上下の移動ができるようになってます。
が!
3
角度を変えてみると、ぽっかり穴が見えます。
そこで・・・・
4
じゃじゃん。
そーっれ!
5
飛び降りて移動することができました!

ツタを調べると画面が暗転して切り替わりますが、
飛び降りだと、そのまま移動できます。
どっちが早いかは正直微妙ですが、飛び降りの方が楽しい!

これで単調なキラキラマラソンがちょっと楽しくなるかも?
なればいいですねぇ・・・。

そこで一句
インフレも どこのことかと天竜草 安くても集めるうー川柳
net

8時の居残り組ニュースの時間です。

4月6日より全国で2017年春の交通安全運動が実施されますが、
それに合わせ、ここアストルティアでも
交通安全意識の啓蒙が訴えられています。
2
アストルティアには、開業以来事故0を続ける大陸間鉄道、
画面切り替えが遅いと言われながらもマイペースの乗り合い馬車、 
女王様のお恵みで今日も無料の渡し舟など様々な交通手段があります。

公共交通機関が高い安全性で評価される一方、
高速化を続けるドルボードの安全性への懸念が増加しています。
1
中でも冒険者の流入著しい嵐の領界では、ドルボード事故が多発。
ムストの町、疾風の騎士団でも頭を抱えています。
3
嵐の領界でのドルボード事故の原因は、
当初天候不良の影響と予想されていましたが、
最近の調査でブースト機能による事故が多いことが判明しました。
4
オートランとマニュアル操作の切り替え時に予期せぬブーストが発生。
パニックを起こしたドライバーが
フィールドのモンスターに突っ込む事故が大多数を占めています。
5
事故を起こしたドライバーからは、
「マニュアル時の前進とブーストが同じという操作に問題がある」
と設計ミスを非難する声も少なくないとのことです。
7
一方、ブースト機能を実装に関与したガタラのメンメ氏は、
「わたしはあの子の声を聞いただけ。操作方法なんて知らない」
と責任の所在を否定。問題の解決にはまだ時間がかかりそうです。
6
迅雷の丘でグレートドラゴンに突っ込んだウールーズ氏によると、
「広い場所に出たのでオートランに切り替えた途端に加速した。
グレートドラゴンに気づいた時にはもう間に合わなかった。」 
と憤りを隠せない様子でした。
8
ドルボード乗車時のブースト機能の慎重な使用とともに、
キラマラ時にも戦えるサポを用意しておくなどの対策が求められます。
9
そこで一句
ドルボード 加速の前にみぎひだり 全滅のうー川柳
net

購入から3日目にしてようやくの試し切り。
エンシャントワンドでピラミッドに行きました。
1
開幕50%で早詠み、覚醒効果がつくエンシェントワンド。
どのくらい発動してくれるかが楽しみでした。
ピラ7、8、9で早詠み1、覚醒1、両方1という結果。
これはなかなか優秀です。

習慣でとくぎ→早詠みを選びそうになって戻ってたので、
節約時間には大したことありませんが、
満足のお買い物でした。
両手杖、風虎セットと買い物が続いたのでしっかりと稼がないと。
2
わたしの金策はキラマラか盗賊です。
最近は嵐の領界ルートでキラマラしてます。
短時間で回れるのはいいのですが、実はこのコース悩ましい。
というのは当たり外れが結構大きいということです。

わたしがキラマラデビューしたのはバージョン2の頃。
妖精の綿花を狙うコースでした。
(イカ懐かしの綿花コースの写真とともにお送りします)
3
今でこそ100G切ってますが、当時の綿花は2,500Gくらい。
これと700Gくらいのマデュライトを集めます。

烈風石35,000G、ナドラダイト鉱石15,000Gの嵐のキラマラに比べると
なんとも慎ましやかな素材価格。
ただ綿花マラソンにもすごくいいところがありました。
それはほとんどが確定で拾えるということ。
4
バージョン3以降、キラマラは抽選ポイントがほとんどになってます。
しかも3.2では新コンテンツ天竜草として、にもぱんマラソンがNGに。
ソロキラマラ勢には厳しい時代になっています。
つまり当たれば大儲けだけど外れるとショボンな状態。

嵐の領界の烈風石ポイントは当たれば35,000G、
外れれば30Gという大博打!!
しかも1周して1つも拾えないことも珍しくありません。
5
烈風石狙いのコースは諦めて、
天竜草、巨竜樹、かがやきそうの抽選ポイントを増やすべきか。
こちらなら7,000G、3,000G、350Gの賭け。
しかも意外に7,000Gが当たります。

嵐のキラキラポイントはかなり多く、全部拾うのは不可能です。
どう回れば短時間で済むか、という案はいくつか見かけましたが
平均的に高収入が見込めるルートはどこかしら。
そんな悩みのキラマラ事情でした。
6
外ればかりなので涙で挽回!

そこで一句
どうせまた外れ知りつつ大博打 一攫千金大好きうー川柳
net 

効率よく、面倒でなく、難しくない。
そんな夢のような金策があればいいのにと思いつつも
そんなのみんなが乗り込むから金策にならないなぁーと自問自答。
1
今日も氷の平原をキラキラ求めてマラソン、マラソン。
天竜草とナドラダイト鉱石はまだ10,000〜12,000Gで取引されてます。
約30分のマラソンコースで運のいいときは合わせて15個位拾えます。
20万G弱を30分なら悪くはありません。
でも、そんなうまい話は滅多になく・・・
2
ドルボードにペットと乗れるようになったので、
いまやペットのおさんぽ気分。
草、石合わせて5つ以下のときは本当に主目的がおさんぽになりますにゃあ。

そこで一句
キラマラや ペット踊れど草はなし せつないうー川柳
続きますよ? 続きを読む

このページのトップヘ